ごあいさつ

ごあいさつ

こんにちは。
ぼくは、ロボット教室のサニーくんです。
『ロボロボ・Club』のロボットたちのリーダーです。

『ロボロボ・Club』は、僕たちロボットと遊びながら、「考えること」「お友達と協力すること」を楽しむ教室です。
教室では、どのクラスも毎回レースをしています。
レースに向けてロボットを組み立てたり、プログラムを作ったりします。
もちろん、始めてのお友達も一緒にレースに参加できるように、先生(お兄さん)が教えてくれます。
レースはチーム戦なので、お友達とじっくり作戦を練って、助けあって挑戦してね。
勝っても負けても、挑戦することが大切なんだよ!!
挑戦したことが、君の"未来の大切な力"になるんだ。

この『ロボロボ・Club』は、2009年2月7日に始まりました。今年で8周年です。
最初は、有限会社シェアグリッド・ロボット研修事業部というところから、始まりました。
そして、2013年1月からは、独立!!して『NPO法人 ロボロボ・Club』になりました。
今までより、もっとたくさんのお友達に参加してもらえるようにするためです。

教室で教えてくれる先生は、大学生や高校生のお兄さんたちです。
お兄さんたちも、学校でロボットやプログラムについて学んでいます。
それから、中学生や小学生の『ロボロボ・サポータ』もお手伝いをしています。
ロボロボサポータは、みんなと同じぐらいの年令ですが、ロボコン(ロボット競技大会)に出た経験もあるので、ロボットに詳しいから、いろいろと教えてくれます。
君も将来、『ロボロボ・サポータ』になってください。

この教室は、1回ごとに申し込めるので、スケジュールとレース内容を確認して、都合が良いときに、遊びに来てください。

では、ロボット一同、心からお待ちしています。

2017年1月1日
特定非営利法人ロボロボ・Club
ロボットチーム代表 サニーくん
(代表理事 永合佐千子)

NAVIGATION

ページの先頭へ